2020年02月21日

非常識な成功法則/神田昌典

やりたいこと/やりたくないことを紙に書く

自己睡眠
目標設定は現在進行形を使う
具体的には、「私は○○する」「私は○○になる」
「私は○○できる」
書いた目標は持ち歩く。いつも眺める。

★この目標に一歩でも近づくためには
今、この瞬間に何をすればいいか

★この目標を実現するためには一体何が必要だろう?
mysterious-967659_960_720.jpg

本書は、誰もが持っている「悪」の感情のエネルギーを利用し、
まずは「心」よりも「金」に優先順位を置くことをすすめる。
通常の道徳観からはタブーとも思われるような論が展開されているが、
著者自身がこの「悪」のエネルギーを利用して
成功しているだけに説得力がある。

成功した人のきれいごとではなく、
多くの金持ちが実践しているやり方を、
ありのままに語っているところに特徴がある。
「目標は紙に書くと実現する」
「やりたいことを明確にするためには、
やりたくないことを明確にしなければならない」
「自分でレールを敷く人と、他人にレールを敷かれる人では、
人生のスピードが大きく変わってくる」など、
常識の盲点をつく言葉に目を開かせられる。
成功者たちがこれまでおおっぴらに語らなかった成功法則が参考になる。

Myおススメ度★★★3.5(5段階中)2020/2/19 読了

非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣 - 神田 昌典
非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣 - 神田 昌典

非常識な成功法則新装版 お金と自由をもたらす8つの習慣 [ 神田昌典 ] - 楽天ブックス
非常識な成功法則新装版 お金と自由をもたらす8つの習慣 [ 神田昌典 ] - 楽天ブックス

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
posted by takewoody at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | ビジネス・自己啓発本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください