2020年02月06日

溺れる女/大石圭

久々の大石圭小説。
大石圭ワールド全快!! 
最後の展開が予想外!

相変わらず、グロいが、ストーリーに、
引き込まれあっという間に読了。
これも大石圭作品あるあるだ。
water-2725337_960_720.jpg

【内容】
――彼と出逢ってしまったのが、 悲劇のはじまり。

わたしは、とても寒がりだ。
拒食症のせいで、脂肪がほぼ無いから。
わたしは、ハイヒールを履かない。
婚約者が嫌うから。でも昔はよく履いていた。
わたしは、いつもお腹がすいているし、
ヒールにも濃い化粧にも慣れている。
わたしをこんな風にしたのは、あの男なのだ――。

29歳のOL・平子奈々は、器量は良くないけれど
優しい婚約者・飯島一博と平和な毎日を過ごしていた。
ある日一博と、ウェディングドレスを試着するために
街へ出かけた帰り道、奈々は一人の男性とすれ違う。
彼は立ち止まったけれど、奈々は立ち止まらない。
立ち止まったら、思い出してしまうから――
その男は、かつて自分をひどく振った恋人・慎之介だったのだ!
偶然の再会により、奈々は再び慎之介と連絡を取り合うようになり、
抑えきれない欲望のままに、禁断の関係に溺れていく。
彼に借金があることを知った奈々は、高級出張売春クラブに登録し……。

そして待ち受ける、美しく残酷な、驚愕のラスト。

Myおススメ度★★★★4(5段階中)2020/2/4 読了

溺れる女 (角川ホラー文庫) - 大石 圭
溺れる女 (角川ホラー文庫) - 大石 圭

溺れる女 (角川ホラー文庫) [ 大石 圭 ] - 楽天ブックス
溺れる女 (角川ホラー文庫) [ 大石 圭 ] - 楽天ブックス

溺れる女【電子書籍】[ 大石 圭 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
溺れる女【電子書籍】[ 大石 圭 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

ラベル:溺れる女
posted by takewoody at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする