2020年02月02日

「男性医学の父」が教える 最強の体調管理 テストステロンがすべてを解決する!/熊本 悦明

なぜ、あの人は、いつも元気なのか?
今、ひそかに話題になっている「テストステロン」を知る1冊!
40代、50代、の不調の原因は「ホルモン不足」
体調管理の鍵を握っているのは「テストステロン」
いわゆる「男性ホルモン」です。性機能が重要。

うつ、不眠、内臓脂肪、物忘れ、
集中できない、疲れがとれない…
「調子が悪い」を一挙解決!!

現在90歳の現役医師が教える、
誰でも最強の体調を手に入れる方法とは!?
woman-591576_960_720.jpg
男性の体調に関する悩みの9割はテストステロン不足!
テストステロンとは男性ホルモンのことで、
男性の体調はこのホルモンに左右されています。

ドーパミン(興奮や快楽)不足は、性機能低下や
認知症を引き起こす原因に。

「突然死」を防ぐ予兆とか?
早朝勃起がないとしたら、
それは「血管が固くなりはじめている」

心理的なストレスがテストステロンを低下させる
男性は、女性と会話するだけで、テストステロンがアップする。
ストレスを減らす「オキシトシン」愛情ホルモンは
意図的に増やせる。

男性は女性よりストレスに弱い。

【内容】
たとえば、快楽物質の「ドーパミン」や「ノルアドレナリン」、
快眠を促す「メラトニン」などのホルモンの分泌を促すのが、
このテストステロン。
逆に不足してしまうと、「仕事に集中できない」
「元気がなくなる」「良く眠れない」などの症状や、
実際にうつっぽくなったり、筋肉量の減少や、
内臓脂肪の増加、骨粗しょう症など
体調不良の一因にもなってしまうのです。

できるビジネスマンなら知っておきたい、
テストステロンと上手に付き合う方法。
早い人は30代から減り始めてしまうこのホルモンを、
どのようにして攻略していけばいいのかがわかります!

主な章目次
はじめに
■仕事に集中できない、元気がない、よく眠れない…
40代、50代の不調の原因は「ホルモン不足」
■ホルモンの中でも「テストステロン」が今、注目されている!
■アメリカでは常識!テストステロンを知って最強の体調管理を!

第一章
男性の「調子が悪い」の9割はテストステロン不足
・2つ以上当てはまったら要注意!体調管理のチェックテスト
・メタボも治る!テストステロンのすごい威力

第ニ章
最高の体調を手に入れる!知っておきたい「最新の健康常識」
・Q.体調が気になったら、サプリメントも使うべき
・Q.テストステロン補充療法ががんを引き起こす?

第三章
ホルモンを知って、最強の体調を手に入れる!
・身体の不調を引き起こす「ホルモン不足」。そもそもホルモンとは?
・女性の治療にもテストステロンが効く

第四章
うつ、認知症、突然死、老化を防ぐテストステロン
・テストステロンが低下すると体調不全が始まる
・AGAS薄毛治療が体調不良の原因になっていることも!
・テストステロン補充が糖尿病に効く

第五章
テストステロンを高める5つの習慣

第六章
部下を持ったら男性ホルモン値をチェックしよう
~ホルモン注射体験記
あとがき

Myおススメ度★★★★4(5段階中)2020/1/30 読了

「男性医学の父」が教える 最強の体調管理――テストステロンがすべてを解決する! - 熊本 悦明
「男性医学の父」が教える 最強の体調管理――テストステロンがすべてを解決する! - 熊本 悦明

「男性医学の父」が教える最強の体調管理 テストステロンがすべてを解決する! [ 熊本 悦明 ] - 楽天ブックス
「男性医学の父」が教える最強の体調管理 テストステロンがすべてを解決する! [ 熊本 悦明 ] - 楽天ブックス

「男性医学の父」が教える 最強の体調管理テストステロンがすべてを解決する!【電子書籍】[ 熊本悦明 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
「男性医学の父」が教える 最強の体調管理テストステロンがすべてを解決する!【電子書籍】[ 熊本悦明 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
posted by takewoody at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | ビジネス・自己啓発本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする